見納め江戸川区花火大会2017

す毎年8月の第一土曜日は

江戸川区花火大会

東京都の中でも有名ですよね〜。

この辺りの人は、完全に花見気分で皆さん向かわれます。

その風習にのっとり、我も毎年、花見ならぬ花火見?笑

正直、わざわざ土手まで行かなくても、家から見えるやん??

お弁当作るのも、場所取りに行くのも大変やし。

ただ、旦那の家族の行事にしたいという思いをくみ取り??

それに付き合っていた感じでした。

しかし、昨年いつもより近くに陣取って見たところ、かなりの迫力でございまして、

4年目にして大感動

なので、今年もめっちゃ楽しみで、楽しみで、楽しみで、ひとりワクワクでした。

思いがけず開催日二日前に、私の学生時代からの親友が家族で東京旅行に来るとの知らせを受け、

急遽我が家と花火大会に参戦することになり、楽しみ倍増!!

次女の友人二人も加え、総勢9人の大所帯〜〜。

1915開催なので、1800に家をゆるりと出発。歩いて江戸川の河川敷に向かいます。

人人人〜!!

始まる前から宴会です〜

そして

恒例のカウントダウン

盛り上がります

ワクワクします

一発目上がります

ところがですね、、、、

煙で見えません!!

こんなことって。

もう、周りのざわつきったらありません(笑)

半分見えても半分消えてる。

良く見えてこれ!

でね、びっくりするのはこれだけではなく、、、、

灰が降ってくる〜〜〜〜〜(笑)

灰というかですね、黒いかたまり。

そして、花火を包んでいるベージュの紙までそのままで降ってくるんです。。。(笑)

シートの上にはパラパラパラ。

腕や足にもパラパラパラ。

お皿の上にもパラパラパラ。

食べればジャリ。笑

こんなことって、、、、

こんなことって、、、、

笑うしかない(笑)

そして、謎の罪悪感みたいなのが出てくる。

せっかく友達家族が来てくれたのに、花火も見えない、灰は降ってくる。

いや、私のせいではないですけどね、

なんでかモヤモヤして消えないー。あの素晴らしい花火を見せてあげたかったのに見せてあげられなかった。

申し訳ない。

残念すぎる。

あ、、、、私が悔しいんだな。笑今気付いた。

罪悪感ではなく、悔しい!だった笑

友達家族は楽しかった!って言ってくれたので、

そこは詮索せずに本当に本当に本当にそう思ってる??ってすぐ聞きたくなっちゃうの。

今回は、ありがたくその言葉通り受け止めようと思います。

そして、転居の予定が入っているので、

江戸川区花火大会ともお別れ。

多分もう来ない。ぎゅうぎゅうの電車に乗ってまで来ない笑

歩いて行ける距離に住めてた事に感謝です

ありがとう

めっちゃ楽しみにしてた花火がこんな状態だったけど、これはこれで笑えるエピソードやね。

楽しかったー

あと、罪悪感が悔しいだったと分かってすっきり!!もやもやしたものが消えた!!こういう気付きが自分で嬉しい。