さしすせそ

こういうの買っても、実際に通販で購入することはまず無いんだけどね。まあ、参考までに読んでみた。

中を読んでみたいという人は、↓こちらのサイトへどうぞ。商品の解説も詳しく載ってます。

http://www.felissimo.co.jp/shopping/I180761/I280779/?brand=&pl=&ph=&cl=&cn=&sl=&q=

何の参考ってほどのこともないけど、おいらはよく旅先で味噌とか醤油とか買うもんで、何かおいらが見落としているものはないかなあと思って。

でもこれ、出版社(というか通販会社)が神戸のためか、西日本の名品に偏ってる気がするなあ。そういう意味では、あまり参考にならなかった。

おいらの行きつけの店に限っても、けっこう掘り出し物の店はあるのだけど。あ、「とろろ調味料カタログ」っての作ってみたいね(笑)

大手メーカーの調味料には飽き飽きしてるので、小さくても頑張っている醤油蔵とか見つけると、ついつい買っちゃう。

小さな蔵の高い調味料なら美味しい…とは限らないが、まずハズレはない。これだけ大手が、安い商品で市場を独占してるのに生き残っているところは、それだけ美味しくて地元の人に愛され続けているもの、ということ。

それを、よそ者のおいらにも分けて下さい!っていう。

いつも言ってることだけど、調味料だけは良い物にこだわった方がいいっすよ。高くったって、醤油とかお酢とかは月にそう何本も買うもんじゃなし。

調味料さえ良い物なら、安物の食材でも味をカバーできる。逆に調味料が安物だと、どんなにいい食材を使っても台無しだからね。

広告を非表示にする