カード

仕事の話なのですがクライアントの事情で

先月からちょっと受注が減っておりまして

ほとぼりが冷めれば戻るのだろうという楽観的なのと

減った状態でも集客影響なかったからこのままでという

冷静な分析(悲観的とは言い切れない)の見解があって

後者だったら今暇してる同僚くんの解雇or従業員の給与ダウンで

対応するとボスが言ってきたのが昨日の昼で

自分は何もしないのかよと思いつつ

自分みたいな60近い人間が営業しても相手してくれないとか

(他の会社の経営陣の人脈つくればいいじゃないの?)

同世代はもう会社たたんでるから自分ががんばってもしょうがないとか

(そこが持っていた仕事や人脈から何か仕事につながるんじゃないの?)

結構まぁわかっていたけどそういう人だからなという発言を聞きつつ

会社が良かった頃の感覚が抜けきれていないというか

(自分も含めてかもしれないけど)もう十分稼いだから

いつたたんでもいいのだろうなと思いつつ

自分が入社する前は20代の女性が二人いたのだけど

おそらく寿退社なり転職で数年単位の人の入換えしつつ

最終的にたたみやすいようにするつもりだったのかなと思ってたけど

時代が変わって独立する人も減って業界が様変わりして

ネットが発達して一人が何役もこなしていけるようになって

WEBになるとデザインだけでなくマーケティングやプログラムや

営業的な事までになっちゃってどの職業もそうだろうけど

変わり続けないと生き残れない時代になっちゃって

売れる仕組みをつくったもん勝ちになっちゃったので

デザインのみの一部分をやっているだけでは立ち行かなくなっちゃってる

いいときって悪くなった時のことなんて考えないけど

いいときこそそうなくなった時を考えないといけないのだなと

最近すごく痛感してます

同僚くんを解雇しちゃえって話なのだけど自分が持っているカードの

こいつ時間の余裕があるのをいいことに

就業中に副業やってるんで即解雇でいいんじゃないですか?

って証拠のメールのプリントアウト見せたら終わるんだけど

人事で昨年すごく苦労したのとネットの広告詳しいのと

(午後からネットで情報収集とかいくらでもできるから当然だけど)

やっぱり子を持って働く父親という共通項で意見交換できるのは

やりやすいなってのもあるのと

これをボスが知る事で起こる厄介事を避けたいのもある

酔っぱらって残業中に電話してきたり言いづらい事を代わりに言わせたり

社員補充するとなると人任せで自分に負担がかかるだけだし

正義だけでビジネスの世界が回ってるわけではないだろうけど

たった数人が集まって仕事してるだけなのに

このレベルの低さは何だろうって思うし

自分が無理してボスと同僚くんの間を取り持つより

事実だけで行動したほうが楽かもしれないとも思うわけですが

もう末期なのかなとか一時的に仕事が減って疑心暗鬼になっているだけどか

一番大事と思っていないのは間違いなく同僚くんだろうってのと

背後を行き来しつつも未だに副業されてる事実に気づかないボスも

どうなのだろうと思う

ここで悩んでいてもしょうがないんだけど

では。