読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『生前整理』☆

4/23(日)・・・〇オパレス主催の「断捨離・生前整理セミナー」が、中野坂上の本社ビルで開催されました☆

ランチは久々にラーメンが食べたいとなり、駅近の<天鳳(てんほう)>へ♪

美味しいと評判の白胡麻担々麺と葱チャーシュー麺とごまだれ水餃子を注文。

白胡麻担々麺はクリーミーな汁が美味しくて全部飲んだら、案の定お腹の調子を崩しました。。

〇ナミでゴルフ練習をご一緒しているT夫妻も来るかなぁ?と話していたら、道端にいるお二人を発見!つくづくご縁があるのだなぁ〜と感激!

さて、セミナー開始☆

講師は「実家片づけ整理協会 代表理事 実家片づけアドバイザー」渡部亜矢さんです☆

少子高齢化が世界で1位の日本で、高齢者たちはモノを捨てれず片付けられず、、、そんな人生を暮らしやすく長生きできるように目指すゴールは『安心・安全・健康に暮らせる家』☆

モダンに片付いている家ではなく・・・

生きている内に、自分も家族も困らないようにモノを整理しておく・・・これが【生前整理】です☆

高齢になっても困らない、楽で安心な整理のコツをわかりやすくお話して下さいました。

【モノ】の為ではなく、【人】の為の片付け・・・たとえば親の為の片付けなのだから、一番大切にしなければいけないのは【親の気持ち】☆

このセミナー、nancyにとっては実にタイムリーだったので、、、

帰宅するとすぐに、お義母さんの台所で気になっていた個所の掃除を始めました。

モノがバリケードのように積み重ねられ、お湯のスイッチを入れるのに毎回苦労していると言っていた個所です。

そこでバリケードになっていたモノは、要らない物だそうで。。。

これらを片付ける気力と体力が無くなっていたので、ここはマイケルとnancyの出番です☆

要らないモノを片付け、使わないのに取ってあった段ボール箱を次から次へと潰していくのはマイケルの仕事。nancyは、モノが片付いて空いた空間に、毎日飲んでいる健康ドリンクの数々を納め、「床には躓いて転倒しないようにモノを置くな!」という教えを実践できて・・・

お義母さんも目を丸くして「あらぁ〜!キレイになって〜!!」と喜んでくれました♪♪♪

我ら二人も、やっとひとつ心配事が解決して肩を撫でおろしました。

我ら夫婦二人とお義母さんとの「生前整理」はまだまだスタートラインです☆