読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生ハムと焼うどんの想い出

生ハムと焼うどんのステージを僕が初めて観たのは、一昨年の目黒鹿鳴館でした。

オサカナ(sora tob sakana)を目当てに行ったのでしたが、突然始まった生うどんの驚くべきパフォーマンスに、最初は空いた口が塞がらず、でも途中から、周りのヲタ(食いしん坊)と共にワイワイ楽しんでいました。。

まさにあのとき、物販にも行って、食いしん坊ネームをもらっていたらなぁ、、と今でも後悔しています。。

生うどんの2人は、チェキ撮ったヲタに一人ずつに、その場で即興でアダ名を付けてくれるというのが評判になっていました。

それが、そのヲタの食いしん坊ネームとなり、生うどんのイベントではそれが通名になる、というシステムwwなのでした。

同じ年の8月末、僕は再び生うどんのライブを、無銭で観る機会がありました。

上野マルイの入り口にちっちゃいステージが設えられて、そこで、次々にインディーズアイドルの皆さんがライブを行うというイベントがあったのです。

トリで登場した生うどん、、ステージを走って出て、店の前の歩道にまで飛び出して、通行人を巻き込んでのパフォーマンスは圧巻でした。

あの夏は、流星群少女もTIFに出演したり、暑い夏だったなぁ。。

昨年の夏には、生ハムと焼うどんもTIFに出演していて、僕は結局彼女たちのステージを観ることは無かったけど、広い会場に、ツイテールや卵かけご飯が響き渡っているのは耳にしました。。

この金曜に事実上のラストライブを終えて、「断食」に入った生うどん。。

行明けには、きっと元気な姿を見せてくれると信じています。。( ´ ▽ ` )ノ